• お口の中の菌ってみれるの?!

    はじめまして、岩永歯科医院 歯科衛生士の原田です。

    9月より、新しく入りました。歯科衛生士歴10年目となりましたが、まだまだ勉強途中、皆様のお口の中の相談相手となれるよう頑張って参ります。よろしくお願い致します。

    さて、みなさんはご自分のお口の中に、菌がいることはご存知でしょうか?

    ご飯を食べた後に歯についている食べかす(プラーク)を顕微鏡で覗くと…

    astamuse引用

    !!!驚きです!!!

    このように、カビや菌が潜んでいるのです。

    このカビや菌を減らすことで、歯周病の予防や進行を遅くすることができるのです。

    その方法は、

    ①毎日の歯磨き

    ②定期的な検診(ご自身では気づかない汚れや歯石をお取りします)

    この2つがとても重要になってきます。

    先生や歯科衛生士に「よく磨いてくださいね」と言われても、実際の目では確認出来ない菌ですので、どんな状態かわかりにくいですよね。

    この顕微鏡で確認すれば、どんな菌がいるかがわかり、歯磨きにも更に力が入るのではないでしょうか?

    菌をみてみたい!と思われた方。

    ついに!!

    当医院でもこの位相差顕微鏡を導入致しました!

    是非いらしてお口の中の菌をチェックしてみてください。

    というものの、自分の菌をみるのはちょっと怖い気もしますよね…もし、歯周病菌がいたらいやだな…と

    でも大丈夫です!

     

    歯周病菌を減らす歯磨きの仕方や、歯磨きでは取れない歯石を専用の機械でお取りし、どんどん菌を減らしていけるようサポートして行きます。

    いつまでも、今のある歯を維持し、美味しいものを食べられるようお手伝いさせて頂きます。

     

     

     

     

  • ✴︎親睦会✴︎

    保育士 兼 歯科助手の比嘉です。

    自身初のブログに緊張しますが、温かい目で見守って頂けたら嬉しいです♡

    私は幼児教育と保育に携わり、現在は8歳と10歳になる娘達を育てております。

    患者様から『安心して預けられる』『子どもを連れて通院できて助かります』など、お褒めの言葉が日々励みになってます‼︎
    人見知りが強くて…まだ首が座らないけど……など悩まれている方も、一度お子さんと一緒に来院してみてくださいね(^^)

    話は変わりますが、新しくスタッフが加わり親睦会が行われました♪
    某有名ホテルのディナーに連れて行って下さった院長。
    スタッフ一同、大興奮で美味しい料理お腹いっぱいご馳走になりました♡
    会話も弾み、皆んなで楽しいひと時を過ごす事が出来ました‼︎

       

  • 圧倒的な存在感!

    院長の岩永です

    夏季休暇を利用して沖縄に行ってきました。5月にも沖縄の久米島にいって来ましたが、今回は本島です。那覇空港から車で90分、名護市にあるホテルに宿泊しました。海は透き通るようにきれいでシュノーケリングなどで楽しみました。

    今回の旅行目的は、のんびりすることと、美ら海水族館で奴を見ることでした。奴とはすでに大阪の海遊館で会ってはいますが、今度は沖縄のそう、すべての魚類の中で現生最大の種であるジンベエザメです。見てくださいこの圧倒的な存在感!近くで見ると、すばらしくて声が出ませんでした。他にもイタチザメなど危険ザメなどいて、興味津々でした。

    ジンベエザメ

    ぜひ、一度ジンベエザメをご観賞していただけたらと思います。因みに、サメの歯は人間とは違い歯槽骨・歯根膜がなく粘膜に支えられているため、2~3日で生え変わるそうです。抜けても生えてくるなんてうらやましいですね。

  • 岩永歯科医院 ホームページリニューアル!

    はじめまして。

    岩永歯科医院、歯科助手の三浦です。

    このたび、岩永歯科医院のホームページがリニューアルいたしました!✨

    それに伴い、これまで院長先生のみが更新していたブログを、私たちスタッフも更新していくことになりました。

    岩永歯科医院では、患者様ひとりひとりと、しっかりコミュニケーションを取りながら治療を進めていきたいと考えております。

    その一環として、こちらのスタッフブログを通して、皆さまに岩永歯科医院のことや私たちスタッフのことをより知っていただければ、嬉しく思います。
    また、患者様のお役に立つ情報も更新していければと思っております。

    初めてのブログで戸惑い気味ですが、
    新しい試みは良いことですね!(^ ^)

    日々勉強していきます。

  • 改装工事が終わりました

    皆様には大変、ご迷惑をおかけいたしました。2週間以上にわたる内装工事が無事終わりました。開業以来ちょくちょく工事をしていたのですが、今回は大幅にリニューアルいたしました。

    テーマは「プライバシーを確保し、モダンでリラックスできる空間づくり」です。多くの歯科医院は、診療台間をパーテーションで区切るだけであまりプライバシーが保たれておりません。隣で外科手術などしていたらいい気分はしないと思いますし、入れ歯をしていることなども知られたくないと思います。完全個室にすることにより、患者様がリラックスでき、質問などがしやすい環境をつくりました。(音はあえて、完全に遮断しておりません)まだまだ、これから改善していくところはあると思いますので、気づいたところは直していきたいと思います。

  • 岩永歯科医院 改装工事

    当院は、4/23~5/9まで改装工事をおこなっております。お電話も繋がりませんので、ご連絡はメールでよろしくお願いいたします。またご予約に関しては、WEBからお願いいたします。

    5/10から通常診療になります。また11日の木曜も診療しております。

  • 歯ブラシ・歯磨き粉を歯科医院で購入したほうがいい理由

    今回は、歯ブラシ・歯磨き粉を歯科医院で購入したほうがいい理由に関して書きたいと思います。

    大半の方は、ドラッグストアで歯科用製品を購入されていると思います。その時、たくさん同じようなものが並んでいる中、どのように選んでいますか?おそらく最初に値段、次に見た目、そしてフッ素が入っているかどうか?だと思います。ここで一番大切なことは、現在の自分の口腔内の状況にあったものを選ぶことです。しかし、自分の口腔内のことをわかっている方は、定期的に歯科医院に行かれている方を除けばほとんどいないと思います。

    歯科医院の歯ブラシや歯磨き粉は高いイメージがあると思います。歯科医院専用ということもありますが、それよりも口腔内の状況に合わせてどの歯ブラシや歯磨き粉を使ったほうがよいかアドバイスを受けることが何よりも重要です。歯周病でも軽度、重度がありますので選ぶ歯ブラシ・歯磨き粉は変わってきます。当院では、症状に合わせて歯磨き粉や歯ブラシをそろえておりますので、もしお困りの方がいらっしゃいましたらぜひご相談ください。

  • 岩永歯科医院 親睦会

    先日、岩永歯科医院の親睦会を開きました。

    長かった1年ももう少しで終わり、私も含めスタッフ全員、病気もケガもなく無事年を越せそうですが、安心していると磯際で船を破ることが多いものです。気を引き締め、精力をつけ区切りまでがんばろうということで焼肉を食べに行きました。

    「おいしいお肉はすこしで食べれば満足するよ」と、最近になって気づいたことを、偉そうにスタッフに語ってまいりました。(笑)

  • 奥歯で使う詰め物 金属orCRどっちがいい?

    今回は奥歯に使う保険のきく詰め物に関して書きたいと思います。

    最近、メタルフリー治療で金属を使わない治療が注目されています。奥歯は硬いものを砕く場所であり、相当な力がかかりますので柔らかい詰め物ですとすぐに破折してしまいます。また、奥なので虫歯にもなりやすい場所です。理想の詰め物は、強度があり錆びずかつ審美的な材料です。

    これを満たすのはセラミック(e-max、ジルコニア)になります。しかし、これは保険が効かないので高額になり、多くの方は断念します。また中には、どうしても金属を入れたくなく、しかも保険内で治療をしたいという方も大勢いらっしゃいます。

    そういう時は保険内で使われるCR(コンポジットレジン)を使うことになりますが、この材料はかみ合わせが強いところや、大きな虫歯、磨きにくい場所に使用すると2次カリエス(虫歯)になる可能性が高くなりますのであまりお薦めいたしません。むしろ、金属アレルギーがなければ金属にしたほうがいいです。

    また、お子様の治療で、奥歯をすべてCRでなおされているのをよく拝見しますが、2次カリエスが必ずといっていいほどあります。親御さんにとってはお子様に金属を入れたくないと思いますが、金属を用いたほうがいいときもありますので口腔内の状態に合わせてこちらも提案していきたいとおもいます。

  • 仮歯は保険が効かない?

    今回は仮歯について書きたいと思います。

    歯を削った後、ほとんどの場合仮歯や仮詰めをします。仮歯や仮詰を使う目的は、

    • 削った部位の汚染を防ぐ
    • 神経に刺激が伝わらないようにする
    • 咬めるようにする
    • 審美的目的
    • 補綴物が入りやすいように歯肉を健康な状態に保つ

    などが挙げられます。場合によっては使用しないこともあります。また、仮歯は処置内容や部位によっては保険がききません。例えば奥歯(小臼歯から大臼歯)のクラウンの仮歯は保険がつかえないので仮詰(仮歯とは違い歯の型ではありません)にすることが多いです。仮歯を作ってもらいたいときは、治療自体が保険外治療になるか、医院のサービスでつくってもらうことになります。前歯はここ最近保険でできるようになりました。

ご予約・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

03-3962-0012

【診療時】10:00-13:00 / 14:20-18:40
※診療時間20分前最終受付
土曜午後は14:20-18:00
日曜は10:00-14:00
【休診日】木曜、日曜(不定期)、祝日

JR埼京線 板橋駅西口より徒歩0分
地下鉄三田線 新板橋駅より徒歩5分
東武東上線 下板橋駅より徒歩6分

〒173-0004 東京都板橋区板橋1-14-6

診療時間

岩永歯科医院