• 歯牙破折保存療法

    歯を喪失するきっかけになる原因で1番多いのは、虫歯でも歯周病でもなく歯の破折です。破折といっても拡大鏡でないと判別できないマイクロクラックや、肉眼でもみえる破折、レントゲンでないとわからない破折があります。マイクロクラックは、エナメル質に亀裂ができ、そこから虫歯が発生します。エナメル質に弾力がなく過度に硬い方や、かみ合わせが強い方に多く認められます。歯はよく磨けているのに、奥歯が喪失している方はまず、これが原因のことが多いです。

    年に3~6件ほど破折の方が来院されますが、破折している場合は抜かなければならない確率は高くなりますが、破折の状態によっては、保存できることもあります。特に上顎小臼歯の場合です。

    破折状態:根っこが真っ二つ割れています。

    破折

    洗浄:歯根膜が損傷しないようにエッチング、洗浄します

    エッチング洗浄

    接着:強力な接着セメントで分離した歯牙を接着します

    接着

    口腔内に戻して、固定します。強く当たらないように咬合調整をします。

    咬合調整

    数カ月待ち、問題がなければ被せ物をして完了です。

    被せ物

    費用 歯牙破折保存療法 10,000円
    リスク等 元々、咬合力で破折してしまっている場合は、対合歯の歯冠形態修正やマウスピースでブラキシズムの抑制をしなければいけません。ただ破折した歯を治すだけでは再度同じことが起こる可能性があります。この治療法は保険外治療となるため、被せ物に関しても保険外になります。

ご予約・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

03-3962-0012

【診療時間】10:00-13:00 / 14:20-18:40
※診療時間20分前最終受付
土曜午後は14:20-18:00
日曜は10:00-14:00
【休診日】木曜、日曜(不定期)、祝日

JR埼京線 板橋駅西口より徒歩0分
地下鉄三田線 新板橋駅より徒歩5分
東武東上線 下板橋駅より徒歩6分

〒173-0004 東京都板橋区板橋1-14-6

診療時間

岩永歯科医院

診療カレンダー

:休診 :矯正診療 :日曜診療