• 詰め物・被せ物を白くしたい
  • キレイなセラミック歯を入れたい
  • 歯並びを短期間で整えたい
  • 前歯の黒ずみ・変色を除去したい

当院のセラミック治療で解決できます

ドクターより一言

審美歯科医

セラミック治療とは、見た目を重視した治療です。現在、日本の保険治療では残念ながら審美的に満足できる治療は限られています。笑う時、人前で話す時、写真を撮る時などに口元が気になってしまうと消極的になってしまいます。

セラミック治療は、そのようなことを解決するためにでてきました。大学などでは、教わることがなく臨床にでてはじめて学んでいきます。ですのでトラブルが多いとも聞きます。

希望している詰め物やかぶせ物が、状態によってはできないこともあります。そこを無理に治療しますと取り返しのつかないことになります。ですのでレントゲンや口腔内写真をとって診断をしっかり行ってくれるセラミック治療歯科医院にいかれることが大切です。

当院でのセラミック治療の種類

治療手順・治療の流れ

検査

口腔内検査を行い状況を把握します。

レントゲン撮影

レントゲン写真をとります。状態によって治療計画が変わります。

診断・治療計画立案

レントゲンの結果から治療計画を立てて処置を行います。

適正な神経の処置が行われている場合は土台の処置を行います。
神経の処置が不適切な場合は状態によって数回の根っこの治療の後、土台の処置を行います。
生活歯であれば麻酔をして虫歯の部分を取ります。そして歯を補修して削ります。

カウンセリング

土台・被せ物の種類を決めて治療を進めます。

形成・型取り

トリオス

セラミックの歯がピッタリと合うように丁寧に歯を削り、型どりをします。

当院では光学印象機「トリオス」を導入し、従来のペースト状の印象材をケースによっては使うことなく、この光学印象機で歯型取りを行うことができ、より精密に歯型取りをコンピューター上で行えます。

被せ物を付けます

全ての工程で出来るだけ審美的な処置を心掛けていますので、仮歯は入ります。しかし、噛み合わせや治療工程でどうしても入れられない場合がありますので御了承ください。

料金

セラミック治療の料金については、料金表ページをご覧ください。

⇒料金表

セラミック治療の治療内容・リスク・副作用

ここでは、医療広告ガイドラインに基づき、歯科治療におけるセラミックインレーやオールセラミッククラウン等の詰め物・被せ物のセラミック治療についての治療内容・リスク・副作用について記述いたします。

治療内容・このようなケースに

虫歯治療後もしくは見た目の問題で歯を白くしたい場合など、歯の一部または大部分を失った場所に対してセラミック素材の詰め物・被せ物を接着して見た目・咬み合わせの回復をはかる治療方法。

  • 虫歯治療後の詰め物・被せ物を白く希望される場合
  • 現在の金属の詰め物・被せ物が取れたり欠けたりして、再治療に白い物を希望される場合
  • 現在の金属の詰め物・被せ物に問題はないが、見た目を自然に白くしたい場合
  • 金属アレルギーのある方、または心配な方に
  • 現在の詰め物・被せ物・ブリッジに違和感・不調のある方などに
  • 歯茎との境目が黒ずんで気になる方に(メタルタトゥー)

健康保険と自費の適用について

セラミック治療は、自費診療となり健康保険対象外です。

リスク・副作用

  • 金属単体のインレー・クラウンより若干、歯の体積を削る量が多いことがあります
  • 個人差により、ごく稀に欠けたり壊れる可能性があります
  • 事前に神経の処置(根管治療)や土台(コア)の処置が必要となることがあります
  • 咬み合わせ・歯ぎしりの強い方は、破損防止のためにマウスピースをおすすめすることがあります

ご予約・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

03-3962-0012

【診療時間】10:00-13:00 / 14:20-18:40
※診療時間20分前最終受付
土曜午後は14:20-18:00
日曜は10:00-14:00
【休診日】木曜、日曜(不定期)、祝日

JR埼京線 板橋駅西口より徒歩0分
地下鉄三田線 新板橋駅より徒歩5分
東武東上線 下板橋駅より徒歩6分

〒173-0004 東京都板橋区板橋1-14-6

診療時間

岩永歯科医院

診療カレンダー

:休診 :矯正診療 :日曜診療