マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置

当院 ではマウスピース矯正に以下の装置を取り扱っています。

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)

スマイルトゥルー

世界各国で実績のある新しいマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置
(スマイルトゥルー-SmileTRU)が日本初上陸しました。

当院では、最新技術を活かしたアメリカ発の「マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)」を採用して、部分矯正、プチ矯正を行っております。

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(インビザライン)

インビザライン

世界でシェアが最も高く実績のあるマウスピース矯正システムです。ワイヤー矯正などと組み合わせることにより、部分矯正以外にも全体的な矯正にも対応可能なメーカーです。

当院では、スマイルトゥルーとともに患者さんご自身の症例やケース、ご希望により、メーカーの使い分けを行っております。

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置
(スマイルトゥルー)(SmileTRU)とは

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)

「マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)(SmileTRU)」とは、1回の型取りで、軽度の不正な歯並びを効率よく正確に改善していく新しい矯正システムです。

国内の院内で歯型模型を最先端レーザースキャニングマシンで3Dデータにして、アメリカ本部のスマイルトゥルー社に送られます。

そこでは、矯正医を含む専門チームが最先端のソフトウェアを使用して、歯を正しくきれいな位置にデザインします。

「マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)」は目立たず、違和感やストレスが少ないのが最大のメリットです。

部分矯正(プチ矯正)のケースに適応

基本的にマウスピース矯正は、前歯のねじれや傾きなど軽度な矯正治療を得意としています。

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)による部分矯正は、目安として、前歯の中央から数えて5番目までの歯が適応となり、6番目以降は難しくなります。

歯の表面にCRを接着し、そこにアタッチメントを使い、効果的に歯を動かしていくやり方です。

光学印象「トリオス」の導入

光学印象「トリオス」

印象材での型取りが苦手な患者様には、マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)との相性が良い光学印象機「トリオス」での歯型取りも行うことができます。

光で歯型を読み取る最新の印象機器のため、従来のペースト状の印象材による気持ち悪さや不快感はありません。

正確に患者さんの歯型のデータを得ることができ、ピッタリフィットするマウスピース装置を作成できるのがメリットです。

こんな方へ

こんな方へ

以下に当てはまる方は「マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)」に適しています。

  • 前歯のねじれや傾きが気になっている
  • 歯と歯の隙間をなくしたい
  • 歯並びを少しだけ良くしたい
  • 時間とコストをかけずに歯列矯正をしたい
  • 以前矯正をしたが後戻りをして気になる

適応範囲

適応範囲

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)では以下、「Level 1」「Level 2」の歯並びのみ適応しています。

Level 1は、前歯部のみの移動で治療可能なケースで治療期間の目安は約3~5ヶ月です。

Level 2は、小臼歯までの移動が必要なケースで治療期間の目安は約5~8ヶ月です。

非適応の範囲

前歯の不正な歯並びが重度な場合、いわゆるガタガタ、デコボコのの歯並びには、マウスピース矯正は適さないケースがあります。

ワイヤーによる目立たない矯正装置の選択、セラミック矯正なども選択肢として考えられます。

治療の流れ

ここからは、「マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)」の治療の流れを見ていきましょう。

カウンセリング

カウンセリング

患者さまのご希望などを問診し、マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)について説明を致します。マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)に適応しているか診断を行うため口腔内の状況をチェックします。

虫歯や歯周病、顎関節症など疾患のある場合は、事前に治療を行う必要があります。

治療準備

治療準備

印象採得(歯型採り)を行います。

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)はデジタル製作のため、印象採得は一度だけです。

パノラマレントゲン撮影を行い、口腔内写真撮影を行います。

国内で模型を3Dスキャニングしデータ化し、そのデータ米国本部のSmileTRU社に送ります。

米国にてアライナー(マウスピース装置)のデザインを行います。

矯正シミュレーション結果・確認

アライナー製作

矯正シミュレーションデータがクリニックへ送られます。

治療を始める前に、最終的な歯並び予測を3D画像上で確認し、患者様の同意を得てからアライナー製作に入ります。

米国から各ステップのデザインされた模型データが国内に送られます。

そのデータを最新の3Dプリンターで出力し、国内の歯科技工士が認可の取れた材質のシートでアライナーを製作します。

アライナーの装着準備

アタッチメントと呼ばれる歯を動かすサポートである小さな突起を歯に接着させます。

必要箇所にIPR( 歯と歯の間を削る隣接面削合)を行う場合があります。

通常スペースを作るために抜歯を行うこともありますが、IPRは抜歯を極力しないために行います。

アライナーの装着

アライナーの装着

アライナーは1日20時間以上装着します。

飲食とブラッシングのときは外して問題ありません。

規定の時間を守らないと、予定通りに進まない可能性があります。

2週間に1度クリニックにてチェックを受け、主治医から次のアライナーを受け取ってください。

早い方では約3ヶ月できれいな歯並びになります。

ドクターからのコメント

ドクターからのコメント

当院がマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)を取り入れた理由は、前歯の見た目にお悩みを抱えている方が多いためです。

ワイヤー矯正はしたくないけど、少しだけキレイにしたいという要望が以前からありました。

マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)は本国アメリカでの診断結果を無料で受けることができるマウスピース矯正です。

当院では、マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置(スマイルトゥルー)システムの他にも、患者様に最も適した矯正治療方法をご提案致します。

ぜひ、お気軽に当院へカウンセリングにお越しください。

ご予約・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

03-3962-0012

【診療時間】10:00-13:00 / 14:20-18:40
※診療時間20分前最終受付
土曜午後は14:20-18:00
日曜は10:00-14:00
【休診日】木曜、日曜(不定期)、祝日

JR埼京線 板橋駅西口より徒歩0分
地下鉄三田線 新板橋駅より徒歩5分
東武東上線 下板橋駅より徒歩6分

〒173-0004 東京都板橋区板橋1-14-6

診療時間

岩永歯科医院

診療カレンダー

:休診 :矯正診療 :日曜診療